© 2018 . All rights reserved.

フルッタ / フローラ

「Frutta(フルッタ)」は、1968年のたった1年のみ制作された、オリジナル品のブルーカラーのヴィンテージグラスです。

「Flora(フローラ)」の小さなミルクピッチャータイプも、今となっては非常に珍しい形の、オリジナルのヴィンテージ。

フィンランドガラスデザイナー界の巨匠「Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)」が手掛けた作品は、日用品なれど、今となっては美術品のような美しさもあります。

使っても、オブジェとして飾っても楽しめます。

南国の透明度の高いサンゴの海のように、透き通ったブルーが美しい作品です。